野田洋平行政書士事務所へようこそ

野田洋平行政書士事務所のウェブサイトにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

おかげさまで、行政書士となって5年が経ちました。皆様のご支援もあり、続けることができております。皆様のご支援に感謝するとともに、少しでも恩返しができるよう、努力する所存です。

とは言っても、まだまだ未熟な身です。しかし、お客様に必要なサービスを提供する情熱は誰にも負けません。

お客様の生活をより良くするために、誠実、迅速、丁寧に依頼に取り組みます。

何とぞ宜しくお願いします。

・野田洋平行政書士事務所は、品川区で一番地域に密着した事務所を目指します!!

・野田洋平行政書士事務所は、品川区で気軽に何でも聞ける相談屋を目指します!!

最新ブログ記事

2020年

4月

23日

東京都感染防止協力金について

※4月27日追記あり

 

昨日(4月22日)から東京都では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用禁止等に全面的に協力してくださった中小の事業者に対し支給される協力金の申請が始まりました。

東京都感染拡大防止協力金のサイト

支給額は50万円、2事業所以上で取り組む場合は100万円となっております。

今回、この協力金を迅速に受け取るための手段として、専門家による申請要件や添付書類の確認がございます。

専門家は

①東京都内の青色申告会

②税理士

③公認会計士

④中小企業診断士

でしたが、4月27日に変更があり、

⑤行政書士

も加わりました。

今回の書類作成のご相談等ありましたら、行政書士にお声かけていただけたら、と思います。

0 コメント

2020年

4月

18日

この機会に「note」の更新も頻繁にしようと思います

行政書士もやっておりますが、同時に武蔵小杉で「こすぎのENGAWA」というワインバーにも出資しております。

とはいえ、緊急事態宣言が出されている今、ワインバーである「こすぎのENGAWA」の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業をしております。

そういう機会だからこそ、SNSを利用して情報発信をしなければいけないのでしょう。

ということで、「note」の更新をいたしました。

しっかし、行政書士業務のことを何にも書かないよね、この人は()

こすぎのENGAWA店長から聞いたおすすめワインと、競馬の話①

よかったら見てください。

0 コメント

2020年

3月

17日

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金について

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが漂う現在の世の中。毎日報道される感染者の情報、外出は控えるように言われ、なかなか楽しめない状況、閉塞感がまん延しております。

 

しかし、ずっとそのままでいていいわけがありません。仕事をして経済を回さなければ、元気な人であっても生活が大変になってしまいます。

 

在宅ワーク、時差通勤、リモートワーク…。技術が発達した現在では、より時代に即した便利で効率のいい働きができるようになっています。今回を機にテレワークに着手しようという企業もあると思います。

とはいっても、お金がかかる。

そんな方には「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」を活用するといいでしょう。

テレワークに関する費用を上限250万円で10/10の助成をしてくれます。

 

当事務所でもこの助成金を申請する方のサポートを行っておりますので、気になる方はぜひご相談ください。

0 コメント

ニュース

八潮図書館の「認知症カフェ」で講演をいたしました。

2019年11月18日(月)、毎月第3月曜日に八潮地域センター2階レクホールで行われている認知症カフェ「八潮としょかんcafe」で『行政書士による知って役立つ講演会』と題する講演を行いました。

内容は、相続や遺言から、成年後見制度、家族信託、民法改正など多岐にわたるもの。その中で、私は、成年後見制度と家族信託、エンディングノートなどについて講演いたしました。

五反田図書館同様、こちらも多くの方にお越しくださいました。ありがとうございます。

今後も様々な図書館と協力のうえ、このような活動をすることができればと思います。

五反田図書館「モクヨンカフェ」~行政書士による知って役立つ講演会~を開催いたしました

2019年8月22日(木)に、五反田図書館4階で『「モクヨンカフェ」~行政書士による知って役立つ講演会~』を東京都行政書士会品川支部で開催いたしました。相続など高齢者が気になる法律等に関することを題材としており、私は成年後見制度や家族信託、エンディングノートなどについて講演いたしました。

当日は通常の「モクヨンカフェ」よりも多くの人数がお越しくださり、やはり、相続や遺言に対する参加者の関心の高さを感じました。

今後も遺言・相続など終活に関わる相談を受け付けておりますので、よろしくお願いします。

NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの副理事長になりました

平成29年度から、当事務所の野田が、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの副理事長となりました。

小杉駅周辺エリアマネジメントは、開発で注目を集めている街、武蔵小杉を「住んで良かった」と言ってもらえる街にするために、地域を盛り上げようとしている団体です。組織の改革を推進するために協力してほしい、ということで、副理事長に選任されました。

法律家としての知見と、相談能力、それに行政との調整等、行政書士としての経験を活かして、頑張る所存です。

一般社団法人街活プランナーズの理事になりました

2015年6月から、当事務所代表の野田が、一般社団法人街活プランナーズの理事となりました。

一般社団法人街活プランナーズは、自治会・商店街の活性化や地域の空き家解消等を目的とする団体です。

空き家対策は日本全体で問題となっています。各自治体で空き家に関する条例を制定しているところも多いですが、なかなか解決には結びつきません。

街活プランナーズでは、これまで空き家対策で多かった廃棄ではなく、空き家をその地域にあった利活用することにより、その地域をさらに活性化することを目指しております。

行政書士は、地域の人に寄り添う相談窓口となりうる人です。また、法律の専門家でもあります。行政書士の専門的見地を活かしながら、空き家の利活用に取り組もうと思います。

品川支部ソフトボールチーム「ブラックヘッズ」、品川区のソフトボールリーグに参加

昨年に引き続き、2019年度も品川区で開催されるソフトボールリーグに、東京都行政書士会品川支部のソフトボールチーム「ブラックヘッズ」が参加することとなりました。

品川区のリーグ戦は、強豪ぞろい。レベルの高いリーグでもまれることにより、ソフトボールの腕前を向上することができれば、と思います。

ランチ会について

毎週金曜に行われているランチ会は、現在休止中です。

・当事務所代表である野田洋平行政書士が、2014年10月24日から毎週金曜日に五反田でランチ会を開催しております。

 場所は大崎広小路駅から徒歩1分のところにある「VACANCY」(http://www.vacancy.jp/)。
 時間は12:15~13:30。

 料金はVACANCY利用料(600円)+食事代(日によって異なります)。

 皆様のお越しをお待ちしております。

 ※ランチ会開催レポートはこちら→ランチ会開催レポート

・ランチ会のブログができました!!
 http://gotanda-lunch.ldblog.jp/

マイナンバー制度について

マイナンバー制度についてお困りの方はいらっしゃいませんか?

2015年10月から住民票を持つすべての国民に対して通知され、2016年1月から主に社会保障・税・災害対策の分野で利用されるマイナンバー制度。

事業主の方ですと、主に税・社会保険について、マイナンバー制度対策が必要となります。

マイナンバー制度という言葉は聞いたことがある。でも、具体的にどうすればいいのかわからない。そんな事業主の方は多くいらっしゃると思われます。

当事務所ではマイナンバー制度対策のコンサルティングに取り組んでおります。マイナンバー制度に関する法務相談から、マイナンバー情報漏えい防止の対策まで、何でもご相談ください。

当事務所のサイトではマイナンバー制度についての情報発信もしていきます。→詳しくはこちら

 

・やむを得ない理由により住所地において、「マイナンバー」が記載された「通知カード」を受け取ることができない者が、居所において受け取るための居所情報の登録について→詳しくはこちら

 

・2015年8月21日(金)、当事務所代表である野田が「VACANCY OFFICE GOTANDA」で【個人事業者知っ得セミナー 知っていっればたいしたことない!ハズ「マイナンバー制度を理解しておこう」セミナー】の講師を務めました。

 

・2015年10月23日(金)、当事務所代表である野田が「きゅりあん」で【行政書士必修!マイナンバー制度のポイント】をテーマに東京都行政書士会品川支部の支部研修の講師を務めました。

お知らせ

・2014年7月11日 ブログ開設いたしました。
・2014年7月2日 ウェブサイト開設いたしました
・2014年7月1日 事務所開設いたしました