広報月間、始まる

10月になっていました。

時が経つのは早いですね。もう今年も残り3か月ですよ。

10月にもなれば、秋の気配が……

とはなかなかなっていないような日中。

ただ、朝晩はかなり涼しくなっていますね。

風邪には気を付けましょう。

それと、食べすぎに。特に、秋のお菓子。太る原因です。

 

さて、10月は行政書士の広報月間。

ということで、このブログでも、行政書士のことを広報しないと……

とはならないのが、このブログ(何のためにやっているんだ)。

ゆるりと駄文を更新していきます()

 

9月最後の日は、武蔵小杉周辺地域交流会に参加しました。

武蔵小杉の町会、商店街、タワーマンションの管理組合といった地元の住民のみならず、小学校、PTA、商業施設、消防、警察、行政の人含めて約90名が参加する、大交流会。

その中で、私は、武蔵小杉の地域をマネジメントするNPOの理事として出席いたしました。

会場も立派。地元のホテル、精養軒の大広間です。

約90名も集まったというのも凄いことで、しかも、この90名のほとんどが武蔵小杉をもっと面白いまちにしたいという思いを持っている。そんな人が、住民、企業、行政の垣根を超えて集まったというのは、誇れることだと思います。

武蔵小杉は、今「住みたい街ランキング」では上位にいます。

ただ、「面白味のない街になってきた」とか「勘違いしている」なども言われるようになってきています。

これから重要なのは、「住んで良かったランキング」で上位になること。

多分、大丈夫。もっと面白い街にしたいという思いを持った人が、たくさんいるのだから。

あとは、自分も含めて、行動するだけ。

 

さて、10月。

いろいろと行動しないと。