2020年

4月

23日

東京都感染防止協力金について

※4月27日追記あり

 

昨日(4月22日)から東京都では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用禁止等に全面的に協力してくださった中小の事業者に対し支給される協力金の申請が始まりました。

東京都感染拡大防止協力金のサイト

支給額は50万円、2事業所以上で取り組む場合は100万円となっております。

今回、この協力金を迅速に受け取るための手段として、専門家による申請要件や添付書類の確認がございます。

専門家は

①東京都内の青色申告会

②税理士

③公認会計士

④中小企業診断士

でしたが、4月27日に変更があり、

⑤行政書士

も加わりました。

今回の書類作成のご相談等ありましたら、行政書士にお声かけていただけたら、と思います。

0 コメント

2020年

4月

18日

この機会に「note」の更新も頻繁にしようと思います

行政書士もやっておりますが、同時に武蔵小杉で「こすぎのENGAWA」というワインバーにも出資しております。

とはいえ、緊急事態宣言が出されている今、ワインバーである「こすぎのENGAWA」の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業をしております。

そういう機会だからこそ、SNSを利用して情報発信をしなければいけないのでしょう。

ということで、「note」の更新をいたしました。

しっかし、行政書士業務のことを何にも書かないよね、この人は()

こすぎのENGAWA店長から聞いたおすすめワインと、競馬の話①

よかったら見てください。

0 コメント

2020年

3月

17日

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金について

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが漂う現在の世の中。毎日報道される感染者の情報、外出は控えるように言われ、なかなか楽しめない状況、閉塞感がまん延しております。

 

しかし、ずっとそのままでいていいわけがありません。仕事をして経済を回さなければ、元気な人であっても生活が大変になってしまいます。

 

在宅ワーク、時差通勤、リモートワーク…。技術が発達した現在では、より時代に即した便利で効率のいい働きができるようになっています。今回を機にテレワークに着手しようという企業もあると思います。

とはいっても、お金がかかる。

そんな方には「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」を活用するといいでしょう。

テレワークに関する費用を上限250万円で10/10の助成をしてくれます。

 

当事務所でもこの助成金を申請する方のサポートを行っておりますので、気になる方はぜひご相談ください。

0 コメント

2020年

1月

06日

2020年最初のブログ更新

今年最初のブログは「ボンモマン」という馬について。

南関東競馬今年最初のレース「2020幕開け特別」を勝った馬です。

よかったら見てください。

今年の競馬の「幕開け」について

0 コメント

2019年

12月

02日

競馬ブログを更新しました

チャンピオンズカップ、クリソベリルは強かったですね。

そんなクリソベリルの血統について書いてみました。

よろしければ見ていってください。

https://keiba-gyoseisyoshi.hatenablog.com/entry/2019/12/02/193837

0 コメント